韓国ドラマ情報室-あらすじ-相関図-無料-最終回まで

本サイトでは、韓国ドラマのあらすじをキャスト、相関図情報とともに最終回まで公開しております。
 

2015年05月10日

韓国ドラマ-帝王の娘 スベクヒャン-あらすじ-4話〜6話-キャスト-相関図-動画-無料-最終回まで

帝王の娘.jpg



韓国ドラマ-帝王の娘 スベクヒャン-あらすじ-4話〜6話-キャスト-相関図-動画-無料-最終回まで



本サイトは、韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです★

ドラマをご覧になられている方や前回見逃してしまったという方のために

あらすじを動画とキャスト・相関図、合わせて最終回まで公開しております。

今回は、『帝王の娘 スベクヒャン』4話〜6話です!

<スポンサードリンク>







帝王の娘・スベクヒャン 全72話

番組見どころ

『帝王の娘・スベクヒャンの座を巡り、異父姉妹の運命が交錯する。
 三国時代を舞台に繰り広げられる、切ない愛の結末とは・・・。
 “善徳女王”“トンイ”に続く、絢爛豪華な大型ロマンス時代劇!』




キャスト <役名 ― 俳優>

ソルラン ― ソ・ヒョンジン
ソルヒ ― ソウ
ミョンノン ― チョ・ヒョンジェ
チンム ― チョン・テス
武寧王(ムリョン) ― イ・ジェリョン
チェフア ― ミョン・セビン
クチョン ― ユン・テヨン


人物 相関図

帝王の娘相関図.png



帝王の娘・スベクヒャン 第4話あらすじ

進退窮まったペク・カは自害の道を選び、加林(カリム)城はついに陥落する。

ペク・カの屋敷は炎に包まれ、父の傍を離れようとしないチェファは、クチョンにより
救出される。

それを目撃した侍女のマックムは、チェファがユンの子を宿している事をユンの忠臣
へ・ネスクに伝える。
しかしへ・ネスクはその事実を口外しないようマックムに口止めをする。



帝王の娘・スベクヒャン 第5話あらすじ

へ・ネスクは、チェファが命を落としたとユンに報告した。

一方クチョンに連れられたチェファは、伽耶(カヤ)の地に辿り着く。
強大な百済(ペクチャ)を築くと決意したユンは、25代王・武寧(ムリョン)王として
即位した。

更に“息子を守ってほしい”という東城(トンソン)王の遺言により、
良く似ていると言われる自分の息子と彼の息子の衣服を取り替えさせた。



帝王の娘・スベクヒャン 第6話あらすじ

チェファは生まれてきた娘に『スベクヒャン』ではなく、『ソルラン』と名付ける。

耳と口が不自由なクチョンの為に、チェファは玉の運び屋の仕事を見付けてくる。
クチョンの気持ちを知りながら、それに応える事の出来ないチェファ。

そんな中、クチョンはペク・カの遺骨と形見を入手した。
それを見たチェファは、ようやくクチョンの気持ちを受け入れる決意をする。



<スポンサードリンク>







【帝王の娘・スベクヒャン関連動画はコチラ↓】
posted by チョックン2 at 22:21| 帝王の娘・スベクヒャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。