韓国ドラマ情報室-あらすじ-相関図-無料-最終回まで

本サイトでは、韓国ドラマのあらすじをキャスト、相関図情報とともに最終回まで公開しております。
 

2015年05月18日

韓国ドラマ-帝王の娘・スベクヒャン-あらすじ-49話〜51話-キャスト-相関図-動画-無料-最終回まで

帝王の娘.jpg



韓国ドラマ-帝王の娘・スベクヒャン-あらすじ-49話〜51話-キャスト-相関図-動画-無料-最終回まで



本サイトは、韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです★

ドラマをご覧になられている方や前回見逃してしまったという方のために

あらすじを動画とキャスト・相関図、合わせて最終回まで公開しております。

今回は、『帝王の娘・スベクヒャン』49話〜51話です!


<スポンサードリンク>







帝王の娘・スベクヒャン 全72話

番組見どころ

『帝王の娘・スベクヒャンの座を巡り、異父姉妹の運命が交錯する。
 三国時代を舞台に繰り広げられる、切ない愛の結末とは・・・。
 “善徳女王”“トンイ”に続く、絢爛豪華な大型ロマンス時代劇!』




キャスト <役名 ― 俳優>

ソルラン ― ソ・ヒョンジン
ソルヒ ― ソウ
ミョンノン ― チョ・ヒョンジェ
チンム ― チョン・テス
武寧王(ムリョン) ― イ・ジェリョン
チェフア ― ミョン・セビン
クチョン ― ユン・テヨン


人物 相関図

帝王の娘相関図.png



帝王の娘・スベクヒャン 第49話あらすじ

マックムに会ったソルランは自らをチェファの無実を調査する役人だと偽って、
マックムから話を聞き出そうとする。

ソルランに心を許したマックムは加林(カリム)までソルランを連れて行くことに。
ペク・カの屋敷跡に到着すると、マックムはチェファが託した物が埋まっているという
樹の下を掘り始める。

そこにはチェファが縫った産着が埋められていた。
そしてついにソルランは自分こそが武寧(ムリョン)王とチェファの間に生まれた
王女だと知る。




帝王の娘・スベクヒャン 第50話あらすじ

ソルランはチェファの縫った産着を持ってソルヒを訪ねる。
王女になるために家族を裏切ったソルヒを問い詰め、今すぐ事実を公表するというソルラン。

しかし真実を明かせばソルランとミョンノンが実の兄妹ということが周囲に知れ渡る。という
ソルヒの言葉にソルランは戸惑いを隠せない。

そんな中トリムはソルランにキムンへの密偵を任せようとする。
しかしソルランは百済(ペクチェ)を離れることは出来ないという。




帝王の娘・スベクヒャン 第51話あらすじ

チェファがよく唄っていた歌を口ずさむソルラン。
そこに武寧(ムリョン)王が通りかかり「何故その歌を知っているのか」と尋ねるが、
ソルランは自分が本物のスベクヒャンだと王に告げられない。

そんな中、ソルヒは自らの宝飾品を売って飢えに苦しむ民に粥を施し、人々の歓心を買う。
そんあソルヒを尚も許すことが出来ないソルラン。

しかし百済(ペクチェ)から去らないとミョンノンに真実を話すかもしれない。という
ソルヒの言葉にソルランは・・・。




<スポンサードリンク>








【帝王の娘・スベクヒャン関連動画はコチラ↓】
posted by チョックン2 at 23:27| 帝王の娘・スベクヒャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。