韓国ドラマ情報室-あらすじ-相関図-無料-最終回まで

本サイトでは、韓国ドラマのあらすじをキャスト、相関図情報とともに最終回まで公開しております。
 

2015年05月18日

韓国ドラマ-帝王の娘・スベクヒャン-あらすじ-52話〜54話-キャスト-相関図-動画-無料-最終回まで

帝王の娘.jpg



韓国ドラマ-帝王の娘・スベクヒャン-あらすじ-52話〜54話-キャスト-相関図-動画-無料-最終回まで



本サイトは、韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです★

ドラマをご覧になられている方や前回見逃してしまったという方のために

あらすじを動画とキャスト・相関図、合わせて最終回まで公開しております。

今回は、『帝王の娘・スベクヒャン』52話〜54話です!


<スポンサードリンク>







帝王の娘・スベクヒャン 全72話

番組見どころ

『帝王の娘・スベクヒャンの座を巡り、異父姉妹の運命が交錯する。
 三国時代を舞台に繰り広げられる、切ない愛の結末とは・・・。
 “善徳女王”“トンイ”に続く、絢爛豪華な大型ロマンス時代劇!』




キャスト <役名 ― 俳優>

ソルラン ― ソ・ヒョンジン
ソルヒ ― ソウ
ミョンノン ― チョ・ヒョンジェ
チンム ― チョン・テス
武寧王(ムリョン) ― イ・ジェリョン
チェフア ― ミョン・セビン
クチョン ― ユン・テヨン


人物 相関図

帝王の娘相関図.png




帝王の娘・スベクヒャン 第52話あらすじ

実の兄妹であるという真相が明かされてミョンノンが傷付くことを恐れたソルランは、
密偵としてキムンに行くことを決意する。

出発の日ソルランは、ソルヒの正体が発覚する事を懸念しつつ百済(ペクチェ)を後にした。
一方ソルヒは、これで真相を知る者は居なくなったと安堵する。

しかしナウンにソルランこそが本物の王女だと指摘され、武寧(ムリョン)王への口止め料を
要求される。
ソルヒは側近の突然の裏切りに窮地に陥っていた。




帝王の娘・スベクヒャン 第53話あらすじ

キムンに潜入したソルランは「カヒ」という名で寝殿の女官となり、スニムンに接近することに
成功する。

一方侍女ナウンの態度は日に日に大きくなりソルヒへの侮辱もエスカレートしていた。
そんな中、我慢の限界に達したソルヒはとうとうナウンを殺害してしまう。

その現場に居合わせたチンムは呆然とする王女の体についた血を拭う。
そしてナウンが王室の金を盗んで失踪したことにするよう王女に助言する。




帝王の娘・スベクヒャン 第54話あらすじ

チンムに連れられて王宮の見物にやって来たクチョンは、王宮内の構造や王の移動経路を
くまなく把握する。

一方、密偵としてキムンに潜入しているソルランは、スニムンに首を吊って死んだ
妹がいることを知る。

そんな中、荷車に忍び込んで王宮に潜り込んだクチョンは見張りの兵士を捕らえられて
入れ替わることに成功した。
そして武寧(ムリョン)王に近付き、切り掛かろうとしたその時王が王女を呼んだ。

王女の顔を見たクチョンは、身体が凍り付く・・・。



<スポンサードリンク>








【帝王の娘・スベクヒャン関連動画はコチラ↓】
posted by チョックン2 at 23:53| 帝王の娘・スベクヒャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。