韓国ドラマ情報室-あらすじ-相関図-無料-最終回まで

本サイトでは、韓国ドラマのあらすじをキャスト、相関図情報とともに最終回まで公開しております。
 

2015年05月19日

韓国ドラマ-帝王の娘・スベクヒャン-あらすじ-55話〜57話-キャスト-相関図-動画-無料-最終回まで

帝王の娘.jpg



韓国ドラマ-帝王の娘・スベクヒャン-あらすじ-55話〜57話-キャスト-相関図-動画-無料-最終回まで



本サイトは、韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです★

ドラマをご覧になられている方や前回見逃してしまったという方のために

あらすじを動画とキャスト・相関図、合わせて最終回まで公開しております。

今回は、『帝王の娘・スベクヒャン』55話〜57話です!


<スポンサードリンク>







帝王の娘・スベクヒャン 全72話

番組見どころ

『帝王の娘・スベクヒャンの座を巡り、異父姉妹の運命が交錯する。
 三国時代を舞台に繰り広げられる、切ない愛の結末とは・・・。
 “善徳女王”“トンイ”に続く、絢爛豪華な大型ロマンス時代劇!』




キャスト <役名 ― 俳優>

ソルラン ― ソ・ヒョンジン
ソルヒ ― ソウ
ミョンノン ― チョ・ヒョンジェ
チンム ― チョン・テス
武寧王(ムリョン) ― イ・ジェリョン
チェフア ― ミョン・セビン
クチョン ― ユン・テヨン


人物 相関図

帝王の娘相関図.png



帝王の娘・スベクヒャン 第55話あらすじ

王女として武寧(ムリョン)王の側にいるソルヒの姿を見て、クチョンは驚愕する。
一方スニムンの亡くなった妹への強い想いを知ったソルランは、妹のように舞を踊り
スニムンの心を掴むことに成功した。

そこに武寧王の親書を携えたミョンノンがやって来る。
ソルランの舞に見入り、ミョンノンの事を出迎えようともしないスニムン。

王宮に入り自らスニムンを探していたミョンノンは、スニムンがソルランの手を取り
親しげにする様子を目にする。




帝王の娘・スベクヒャン 第56話あらすじ

武寧(ムリョン)王からの親書に憤慨するスニムンを、何とかなだめようとするソルラン。
強情な態度を必死で諌めるソルランの姿に、スニムンは亡き妹を重ねていた。

そんな中ソルランは家族を殺した盗賊を討伐して欲しいとスニムンに願い出る。
ソルランはスニムンを外に連れ出し、盗賊に襲われて悲惨な暮らしを強いられている民の
姿を見せた。

現状を目の当たりにしたスニムンは、親書の返事を武寧王に送り届ける。




帝王の娘・スベクヒャン 第57話あらすじ

盗賊を討伐することを条件に、キムンは百済(ペクチェ)と同盟を結ぶ。
キムンに潜入していたピムンが帰国する中、スニムンに気に入られているソルランは、
すぐに百済に戻ることが出来なかった。

一方武寧(ムリョン)王の暗殺を諦めたクチョンは、高句麗(コグリョ)の刺客から
足を洗い百済を去る。

チンムを王位に就けるため、ミョンノンの活躍を快く思わないソルヒはスニムンに密偵の存在を
仄めかすことで同盟を破談にさせようと企んでいた。



<スポンサードリンク>







【帝王の娘・スベクヒャン関連動画はコチラ↓】
posted by チョックン2 at 00:14| 帝王の娘・スベクヒャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。