韓国ドラマ情報室-あらすじ-相関図-無料-最終回まで

本サイトでは、韓国ドラマのあらすじをキャスト、相関図情報とともに最終回まで公開しております。
 

2015年05月19日

韓国ドラマ-帝王の娘・スベクヒャン-あらすじ-58話〜60話-キャスト-相関図-動画-無料-最終回まで

帝王の娘.jpg



韓国ドラマ-帝王の娘・スベクヒャン-あらすじ-58話〜60話-キャスト-相関図-動画-無料-最終回まで



本サイトは、韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです★

ドラマをご覧になられている方や前回見逃してしまったという方のために

あらすじを動画とキャスト・相関図、合わせて最終回まで公開しております。

今回は、『帝王の娘・スベクヒャン』58話〜60話です!


<スポンサードリンク>







帝王の娘・スベクヒャン 全72話

番組見どころ

『帝王の娘・スベクヒャンの座を巡り、異父姉妹の運命が交錯する。
 三国時代を舞台に繰り広げられる、切ない愛の結末とは・・・。
 “善徳女王”“トンイ”に続く、絢爛豪華な大型ロマンス時代劇!』




キャスト <役名 ― 俳優>

ソルラン ― ソ・ヒョンジン
ソルヒ ― ソウ
ミョンノン ― チョ・ヒョンジェ
チンム ― チョン・テス
武寧王(ムリョン) ― イ・ジェリョン
チェフア ― ミョン・セビン
クチョン ― ユン・テヨン


人物 相関図

帝王の娘相関図.png



帝王の娘・スベクヒャン 第58話あらすじ

遂に再開を果たしたソルランとクチョン。
しかしそこへキムンの追手が現れ、捕らえられたソルランはスニムンの前に差し出される。

騙されたと激怒するスニムンにソルランは百済(ペクチェ)との和平がキムンの為になることを
誠心誠意説明した。

百済からはミョンノンも駆けつけ心動かされたスニムンは、遂に百済との同盟を承諾する。
ミョンノンと帰途についたソルランだったが、そっと抜けだしてクチョンの元へ向かう。




帝王の娘・スベクヒャン 第59話あらすじ

狩りをしていた武寧(ムリョン)王を襲撃したクチョンだったが、
「王が愛する母を殺すはずがない」というソルランの言葉を思い出し、攻撃を辞めて
武寧王に手紙を渡す。

そこには王女が偽物であるという事実が書かれていた。
しかし手紙が雪の上に落ちて滲み、本物の王女の正体は王には伝わらなかった。

一方王を襲った刺客を捕らえて手柄を立てたいチンムは、その刺客がクチョンだとは
知らずに襲撃する。
クチョンはチェファを殺した黒幕がチンムだと気付く。




帝王の娘・スベクヒャン 第60話あらすじ

クチョンはチンムから貰った数珠をソルランに渡し、その数珠の持ち主が家族の仇
だと伝えると息を引き取った。

ソルランは王宮に戻り、王族の事件を調査する闡庇司(チョンビサ)の職に就く。
クチョンを襲った刺客の正体を探るソルランだったが、クチョンが残した数珠の持ち主が
チンムであることを知り、困惑する。

そんな中武寧(ムリョン)王は、自分に手紙を渡した男の正体がチェファの夫である
クチョンだったと知る。



<スポンサードリンク>








【帝王の娘・スベクヒャン関連動画はコチラ↓】
posted by チョックン2 at 00:33| 帝王の娘・スベクヒャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。