韓国ドラマ情報室-あらすじ-相関図-無料-最終回まで

本サイトでは、韓国ドラマのあらすじをキャスト、相関図情報とともに最終回まで公開しております。
 

2015年10月19日

韓国ドラマ“初恋”-あらすじ-第4話〜第6話-キャスト-相関図-動画-韓ドラ-最終回まで

韓国ドラマ“初恋”.png

韓国ドラマ“初恋”-あらすじ-第4話〜第6話-キャスト-相関図-動画-韓ドラ-最終回まで

本サイトは、韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです★

ドラマをご覧になられている方や前回見逃してしまったという方のために

あらすじを動画とキャスト・相関図、合わせて最終回まで公開しております。

今回は、“初恋”第4話〜第6話です。
それではお楽しみ下さい!

<スポンサードリンク>







韓国ドラマ劇場“初恋” 【全66話】

【番組の見どころ】
★韓国ドラマ史上ナンバーワン!
★最高視聴率65.8%を記録!
★ペ・ヨンジュン,チェ・スジョン トップスターの競演!

『激動の時代を背景に、家族の絆、貧富の差、若者たちの夢と野望、
 そして切ない初恋を描いた不朽の名作が登場』

【ドラマ全体のあらすじ】
時は1975年。
映画館の看板画家を父に持つ、
絵が得意な長男チャニョク、勉強が得意な次男チャヌ、母代わりの長姉チャノクは、
地方都市の春川(チュンチョン)に移住する。

チャヌは父の働く映画館の経営者の娘ヒョギョンに一目惚れするが、
彼女はチャニョクに惹かれてゆく。

5年後、チャニョクとヒョギョンは初恋を育み美大進学の夢を見る。
しかし貧しい一家の長男という責任がのしかかる。
一方、ヒョギョンへの想いを胸に秘め、経済的な理由から進学を諦めたチャヌは
不良とつるんでいた。

そしてチャニョクとの交際を知ったヒョギョンの父が、
卑劣な手段で二人を引き裂く。
その後様々な苦難を強いられた兄弟は、やがてチャニョクに起きる
悲劇を通して復讐に身を投じていく。

【相関図】

スクリーンショット 2015-10-19 17.59.06.png

【キャスト】

チェ・スジョン(ソン・チャニョク役)
ペ・ヨンジュン(ソン・チャヌ役)
イ・スンヨン (イ・ヒョギョン役)
チェ・ジウ  (カン・ソッキ役)



“初恋” 第4話「チャヌの決心」あらすじ

ヒョギョンの泣きじゃくる姿を見て心を痛めたチャヌは、
必ずチャニョクを美大に行かせると約束する。

チャニョクが予備校の申し込みに行ったと知ったヒョギョンは、
後を追い勝手に申し込みを取り消してしまう。

チャヌからも美大に行かないなら自分も進学しないと言われたチャニョクは思い悩むが・・・。
そんな中、ヒョギョンの母は娘にソン兄弟と交際すること固く禁じる。


“初恋” 第5話「夢に向かって」あらすじ

カン議長が亡くなり、ヒョギョンは葬儀のためにソウルに向かった。

そのころ、チャニョクは美大に行く決心を固めていたが、
何も知らないドッペは大学受験のための参考書を取りそろえようとする。

チャヌは事実を伝えようとするチャニョクを制し、
父をだましてでも兄の夢をかなえようと決意していた。

そんなある日、チャヌは姉チャノクが映画技師の男に連れられて喫茶店に入るのを目撃する。


“初恋” 第6話「突然の別れ」あらすじ

チャノクを傷つけた男に報復しようとするチャヌを制止したチャニョクは、
映画館に忍び込み自分の手でその男に報復する。

映画館の支配人ワンギは、暴力騒ぎを起こしたチャニョクの後を追った。

兄の身を心配するチャヌは自首を勧めるが、
父と姉を悲しませたくないチャニョクは逃げるようにソウルへ向かう。

事件のことを聞いたヒョギョンはチャニョクの行方を必死に探す。



<スポンサードリンク>







【初恋の関連動画はコチラ▼】
posted by チョックン2 at 20:32| 初恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。